こんにちは!慶應義塾大学商学部の3年生です。

今回は、慶應を志望するみなさんのモチベーションアップにつながることを祈って、在学生視点から見る慶應の魅力を4点書いてみたいと思います。
これを読んで、確固たる志望理由が生まれれば、とても嬉しいです。

キャンパスによって異なる

慶應に入ってよかったと思うことですが、これは大きく、
・日吉キャンパス/三田キャンパス
・湘南藤沢キャンパス(SFC)
・矢上キャンパス(理工系)
によって変わります。各キャンパスの特徴は「早稲田と慶應のキャンパスを徹底比較」を読んでみてください。

自分は商学部なので経済学部や法学部、文学部等と同じ日吉/三田キャンパスになりますが、その視点からお答え致します。

慶應の魅力4ポイント

慶應の魅力①「付き合う友人の質」

慶應に入って最も良かったなと思えることは、付き合う友人の質です。

自分の周りを見渡すと、例えば学生のうちから起業し大成功を収めている人もいれば、ボランティアでカンボジアに学校を設立した人など、常に何かに向かって努力し燃えている人が多くいます。

そういう人と付き合っていると、自分も何か夢を持ち充実した毎日を送りたいな、と思えてきます。実際、私が早慶学生ドットコムを立ち上げたのも、そういう影響も大きかったと思います。

それだけでなく、毎日頭のいい人とかかわっていると間違いなく地頭もよくなります。物事を論理的に考えたり、より効率的に作業に従事することが出来るようになるのではないでしょうか。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

みんなが読んでる記事一覧