早稲田教育学部では何を学ぶのですか?教師にならない人も多いのですか?

早稲田大学教育学部の教育学専攻では具体的にどのようなことを学んでいるのでしょうか?

また、複合文化や生涯教育などではどのようなことを学べるのか調べてもいまいち分かりません。

教師にならずに一般企業に就職される方は多いでしょうか?

回答者:早稲田大学教育学部教育学科教育学専修3年生

教育学専攻の中でさらに教育学専修、教育心理学専修、生涯教育学専修の3つにわかれています

教育学専修では教育学を様々な視点から学んでいます

教育心理学専修では心理学を学ぶのですが、統計など理系の講義も多い気がします また障害児教育のゼミもあります

生涯教育学専修では社会教育について学びます 社会教育とは生涯にわたって発達を促すような教育のことです
例えば図書館や博物館に関する講義があります

複合文化学科は教育学科とは別なので上記の3つとは少し異なっていますが、いわゆる第2外国語(ドイツ語、スペイン語など)やその国の文化について学びます

教育学部でも民間の企業に就職する人は多いです。そもそも教員免許を取得する人が少ないです。

教育心理学専修卒でJALのパイロットになった方も聞いたことがあるので、教育学部でも様々な進路が開かれています

みんなが読んでる記事一覧