慶應法を目指す上で、英語、世界史、国語の時間配分を教えてください

【2016年5月31日の相談】
高3、慶應法学部政治学科志望です。

私の受験科目は英語、小論文、世界史、あとセンターで現代文と古典と漢文が必要です。

今、英語の偏差値が50くらいで、世界史と国語もそれくらいです。

どの科目にどれくらいの時間を使えばよいですか?

ちなみに、まだ部活を続けているため平日は4時間の勉強が精一杯です。

回答者:慶應義塾大学経済学部1年生

英語2時間半、世界史1時間、国語30分って感じでしょうか。

なにより、まじで時間ないですよ

慶應の法政は、今の時点で英語の偏差値70超えのヤツらが一生懸命社会の知識詰め込んで受かるようなところです

いろんな事情があるのはわかりますが、合格集団にかなり遅れをとっています。

部活を引退までやりきるとなればなおさらです。

一分一秒を大切に、「見たものはすべて覚える」くらいの気合いで頑張りましょう。

みんなが読んでる記事一覧