単語帳を使わずに英単語を覚える勉強法も可能?

英単語は英単語帳を使うべきなのでしょうか?

個人的には英単語は何冊やっても初見で知らない単語は出てくると思っているので、それよりは知らない単語があっても読み進めていける力だったりをつけていったほうがいいと思っていますが、どうでしょうか?

回答者:慶應義塾大学法学部法律学科1年生

回答致します。

今回の質問内容は英単語帳の必要性ですね。

まず私の考えから述べさせてもらうと英単語帳は必要だと思います。

もちろん英単語帳を完璧に仕上げたからといって、入試本番に出る長文の英単語を全てカバーできるわけではありません。

しかし、早慶の英語長文は、一定量の英単語量は当然として、プラスαで難単語も出現してそこが合格点の境目でもあります。

さらに、これは私文の受験生に強く主張したいのですが、早慶には東大志望や難関国立大志望の受験生が併願してきます。そこで私文の受験生が国立受験生に勝つためには、3科目に絞られている分、各教科の密度を上げていくことが大切です。英語で言えば難単語・日本史では難しい一問一答などです。

もちろん、極めるにも限界がありますが、最低過去問や問題演習でわからなかった問題は自分のノートに書き込んで覚えるくらいはしました。

結果論ですが、やはり試験本番では国立受験生は正解するのが難しいと思った問題も解答することができました。

自分はシステム英単語をやって、その後単語王に移行しました。付け加えると、英単語帳には英単語だけではなく、語法や発音などの付随的な学習できる側面があります。そのおかげで幅広い英語の問題に対応することができました。

これまで英単語帳について述べてきましたが、英単語帳が必須とあるわけではありません。人それぞれだと思います。しかし、英単語帳を使うデメリットは、あまり存在しないと思うので、使うメリットは大きいと思います。

みんなが読んでる記事一覧