毎日10時間以上勉強しても不安と焦りでいっぱいです・・・(相談日:2016.08.18)

慶應文学部志望の高3です。
夏休みに入ってから毎日10時間以上勉強してきました。でもなぜか進歩している気がしません。

本当にこのままでいいのかといつも不安と焦りでいっぱいです。やるしかないのは分かっていますが正直つらいです。

みなさんはどうやってこの時期を乗り越えたのか教えていただきたいです。
長文失礼しました。

回答者:慶應義塾大学法学部法律学科1年生

すごいですね!!
毎日10時間以上勉強するのは容易ではないと思います。

もちろん、勉強量だけで合否は決まりませんが、質問者さんの勉強に対する意識の高さは受験生の中でも高いと思います。

夏休みが終わると、急に受験が現実的なものになる。

よくあることです。

不安や焦りが出るのもわかります。

模試もうまくいかないことだってあるでしょう。

しかし、夏休みの猛勉強の成果がすぐに出ることは稀です。

夏休み学んだことは、復習や問題を解く上で自分のものとなるのです。
まして、その知識の使い方まで理解してこそ
早慶の問題にうまく対応できるのです。

今の自分の状態を気にするなとは言いません。
どうしても意識の片隅にはあると思います。

それでも、ポジティブな姿勢を保つことが大切です。
模試の偏差値が夏休み前と夏休み後であんま変わってなくても、現役生が成績をあがりやすいじきにキープできたことは自信につながります。

後は夏休みに蓄えた知識に磨きをかけるだけなので、成績は必然的に上がるんだ!!
など人それぞれですが気持ちを強く持ってください。

それだけでも日々の勉強への意識が変わると思います。
合格応援してます。

みんなが読んでる記事一覧