音楽を聴きながらの勉強に慣れると、本番は音楽がないから危ない?(相談日:2016.08.28)

家で勉強する時に、周りの音を気にしない為に音楽を聴きながら勉強しているのですが、音楽を聴きながらの勉強に慣れると本番は音楽がないのだから支障が出ると言われました。
一応クラシックにしているのですが、やはり支障が出てしまうのでしょうか…?
受験勉強中に音楽を聴いて勉強していましたか?
していたとしたら、どんなジャンルの音楽ですか?

回答者:慶應義塾大学法学部法律学科1年生

初めまして。
確かに本番は音楽はありませんので例えば普段からロックでノリノリに勉強しています、ということになると支障が大きいと思います。その点では、クラシック音楽は他の音楽に比べて向いていると思いますよ。

ただ、私のおすすめとしては、他の音が気になる時は目一杯集中して取り組んでみてください。きっと気にならずに勉強出来るようになる瞬間が来るはずです。(私は妹が大音量でテレビを見ていても大丈夫になりました)音を音で消そうとすると情報が多くなりすぎて余計に集中出来なくなりますし、雑音になれることで、例えば本番に隣の人がすごい貧乏ゆすりをしていても乗り切れるかもしれません。
反対に、部屋が静まり返って無音の時はイヤホンではなく遠くからスピーカーでクラシック音楽を流してみてください。程よい雑音(といっては失礼ですが)になって集中しやすくなると思いますよ!
これからも頑張ってください。応援しています。

みんなが読んでる記事一覧