慶應文学部の自己推薦と、慶應法学部のFIT入試は併願可能か?(相談日:2016.09.01)

慶應文学部の自己推薦と、慶應法学部のFIT入試は併願可能ですか?また、推薦を併願することによって不利になったりしますか?

学校の後輩で慶應の推薦を受けようか考えている子が居るのですが、その子から質問があり、わたしも分からなかったためここで質問させていただきました。

回答者:慶應義塾大学文学部人文社会学科1年生

慶應義塾大学文学部の者です。
FIT入試は残念ながら不合格したものの、自己推薦で合格し入学した友人に聞きました。
以下、回答させてください。

FIT入試と文学部自主応募制推薦は併願可能です。ただし、FIT入試は8月下旬出願し、9月下旬には二次試験の合格発表があり、そこで合格をもらえばそのまま法学部に入学することになります。
また、文学部自主応募制推薦は11月上旬出願、11月下旬に合格発表で、合格をもらえばそのまま文学部に入学することになります。
FIT入試に不合格し、11月上旬の文学部出願に間に合えば、2つの学部を受験できることになります。
ご指摘されている「併願」とは、同じ時期に複数の学部を受け、合格をもらったら、その中から1つを選ぶ状況を指します。
今回の場合は、時期の異なる「専願」を2つ受けることは、(FIT入試に落ちた場合のみ)可能ということになります。

とのことです。
併願することによって不利になるようなことはないと考えられます。

後輩の方に僕たちからもエールを送ります!
応援しています!!✨😊👍🏻

アプリから早慶生に相談できます