学校の小テストが多すぎて受験勉強に手が回りません…上手な時間の使い方を教えてください。(相談日:2016.09.23)

高2です。
学校の小テストが多すぎて受験のための勉強に手が回りません。
上手な時間の使い方を教えてください。

回答者:慶應義塾大学法学部法律学科1年生

2つアドバイスをさせていただきます。
まず1つは学校の小テストも受験勉強の一環になりうるということ、もう1つは時間を作り出すということです。

1つ目についてですが、学校の小テストも副教科などでなければ受験勉強の一環にはならないでしょうか?例えば英単語のテストがあれば、そこでしっかり身につける&テストで確認することによって、その範囲はあとで1人で机に向かって勉強しなくても済みますよね?
利用できるものは利用して、学校と受験勉強を分けすぎないことも効率良い勉強のコツだと思いますよ!

もう1つについてです。時間を作り出すというと魔法のように聞こえるかもしれませんが、もちろん1日は24時間です。ただ、無駄にしている時間って意外と多くないですか?
模試や小テストなどでミスしたところを小さなノートなどにまとめておいて、通学時間や授業の間の休み時間などにちょっと見るだけでもかなり勉強になります。
極端なことを言えば、ご飯を食べながらでもお風呂に入りながらでも勉強は出来るんですよ。実際私は受験期にお風呂で防水スピーカーを使って世界史の教科書朗読を聞いていました。笑
友達と話すなど精神的に休まる時間や睡眠時間を削って勉強してしまうといつか爆発してしまいますから、出来る範囲で小さな時間を見つけて活用してみてくださいね。

少しでも参考になれば幸いです。頑張ってください。

みんなが読んでる記事一覧