受験まで3ヶ月となり、不安な気持ちしかでてきません。どんどん抜かされていってるというような気持ちに襲われます。このような体験をされた早慶の先輩方はいますか?また解決方法はありますか?(相談日:2016.11.15)

この時期なぜか不安な気持ちしかでてきません。
勉強してても周りの人たちはきっともっとやってるとか、どんどん抜かされていってるというような気持ちに襲われます。
そのせいか勉強をしていつつもインプットされているのかわからず、きっと効率もまちまちになってしまっていると思います、、
このような体験をされた方はいるのでしょうか?
また解決方法などはありますか?

回答者:慶應義塾大学文学部2年生

初めまして!早稲田大学社会科学部1年生の者です。

受験本番が近づいてくると恐らく誰もが不安になってきます。

どんなに学力がある人でもやはり本番が近づいてくると不安やマイナスの感情でいっぱいになってしまうと思います。

ぼくもやはりこの時期は毎日毎日不安で不安で仕方がなかったです。

本当にこのままで早稲田に受かるのだろうか、もし落ちたらどうしようかなどとそんなことばかり考えていました。

今まで頑張ってきたからこそ不安な気持ちやマイナスの事ばかり考えてしまうのはしょうがないことだと思います。

それなら、どうやって不安を無くすかを考えるのでは、その不安な気持ちを持ったままどのようにすればいいのだろうかということを考えてみましょう。

不安な気持ちがあるのは皆同じです。

だったらもうそれはそれでしょうがないので逆に、不安な気持ちがあるのは皆同じだしょうがない!!と開き直ってしまいましょう!

ではそのような状況の中でどうすればいいのでしょうか。

僕は、勉強をしている内にでてきた不安はやはり勉強をする事によってしかどうしようもないと思います。

本番が近づいて来たから不安で不安でしょうがない、だけど前に進み続けるしかない、ただひたすら毎日勉強し続けるのです!

そうしたらもしかしたら、とにかくガムシャラに勉強をしている時だけは不安が和らぐ、そんな瞬間が来るかもしれません!そうしたらもうこっちのものです!さらに勉強しまくりましょう!!

きっとこの先も辛い事が起きるかもしれません。

でもどんな事が起きても常にプラスに考え前に進み続けるのです。

それの繰り返しだと思います!

それで最後まで頑張れた人が第一志望に受かるのだと思います。

是非最後まで自分を信じて頑張ってください!

心の底から応援してます!😃

みんなが読んでる記事一覧