県内の某私立高校に通っているのですが、周りが受験モードになって勉強している中、全く焦ることもなくやる気になれません。早慶の先輩方はどうやってやる気を起こしていましたか?(相談日:2016.11.21)

自分は今県内の某私立高校に通っているのですが
周りが受験モードになって勉強している中、
全く焦ることもなくやる気になれません。

机に向かってみても携帯をいじってしまったり眠ってしまったり自分に甘いというのは自覚しているけれど、どうしても机に向かって勉強するということが中学受験が終わってから出来なくなってしまいました。

もし、先輩方の中で自分にもこんな時期があってこうしたらやる気になれた、などの話が聞けたらと思います。 お願いします

回答者:慶應義塾大学理工学部管理工学科1年生

私も受験生時代にそのような経験がありました。

個人的な考えでは勉強は集中してやらなければ学力が向上しないので、いかに集中できるかの方法を受験生の時には模索していました。

まずは危機感を持つことが1番勉強をする起爆剤になると思います。

私の場合は自分より成績の良い友人が勉強を頑張っている姿や悪い模試の成績を見ることで危機感を持ちました。

その後勉強を効率的に(集中して)行うために塾や学校の自習室の静かで快適な環境で勉強をし、集中できなかったら教室を変えたり、息抜きに友人と少し話す、携帯を少しだけいじるなどをしました。

携帯をいじってしまう場合でも3分いじったら長文を一題解くなどを繰り返して少しずつでも勉強量を増やしましょう。

正しい勉強方法を行っていれば確実に知識、得点、偏差値のいずれかは伸びると思うので
自分にあった勉強方法を見つけて頑張ってください。

みんなが読んでる記事一覧