センターや私大の過去問を問題集の代わりとして、いっぱい解いていこうと思っていたのですが、やめたほうがよいのでしょうか?(相談日:2016.12.03)

12月半ば頃からセンターや私大の過去問を問題集の代わりとして、いっぱい解いていこうと思っていたのですが、やめたほうがよいのでしょうか?

まだあまり本格的には過去問には取り組んでいません。
志望するところはもちろん、志望校以外のところも、本当に問題集の感覚として解くつもりでした。具体的には、第二志望以下はマーチなので、そこらへんのレベルのものです。

回答者:早稲田大学教育学部教育学科3年生

結論から言うと、赤本よりも参考書や問題集に取り組んだ方がいいかと思います 過去問から実力をつけたいということであれば、大学で実際に出された問題から構成されているものを選べばいいのではないでしょうか

なぜかというと過去問が全て良問とは限らないからです 特に私大の社会の問題に顕著なのですが、マニアックすぎて誰も解けないので解けるようにならなくてもいい問題(いわゆる捨て問です)がたまにあります 赤本ですとこれらも捨て問もそのまま載っていますが、問題集であればそれを解くことによって実力をつけられるような問題が自然と集められているはずです

従って赤本よりも問題集や参考書を使った方が効率よく勉強できるかと思います

志望大学の資料を請求して受験モチベーションを上げよう。今なら同時請求で図書カードをプレゼント!

アプリから早慶生に相談できます

みんなが読んでる記事一覧