高1です。使用している英語教材が、単語→database4500、文法→ネクステ、長文→やってみたい300ですが、これらをどれくらいまでに終わらせればいいですか?そして次は何をすればいいですか?(相談日:2017.02.01)

今、高1です。英語で使っている教材が
単語→database4500
文法→ネクステ
長文→やってみたい300

これらをどれくらいまでに終わらせればいいですか?
そしてそれぞれ、次は何をやればいいですか?
その他関連アドバイスあればお願いします。

回答者:慶應義塾大学法学部政治学科1年生

はじめまして!慶應法学部の者です!

慶應経済に行きたいのであれば、データベースだけでは確実に足りませんので、単語王やシステム英単語、鉄壁英単語、などにシフトしていくのがいいと思います!

データベースを終わってから他の単語帳に移るというのでも構いませんが、もう早めに切り替えて、受験期まで同じ単語帳を完璧に暗記する方がいいと思います!

ちなみに、単語王や鉄壁英単語は受験の単語ほぼ全てをカバーしていて、それらに載っていない単語が出て来たらそれは奇問、と言ってもいいレベルの単語量です。

文法はネクステを5〜6周して完璧にしておけば、センター試験レベルの文法問題でミスをすることはまず無くなります。

ネクステはなるべく早く、できれば2年生の夏までには完璧にしておくと模試の点数もついてきます。

ネクステが終わったら、全解説頻出英文法・語法問題1000 (大学受験スーパーゼミ)か、大学入試英語頻出問題総演習 (即戦ゼミ) 最新六訂版、どちらかお好きな方に進んでみてください。

このふたつは内容は特に変わりませんが、解説量やレイアウト等好き嫌い別れるタイプのものなので、一度書店で確認するのがよいでしゃう。

長文についても2年の夏頃には800字程度の文が読めるようになるといいですね。

やっておきたいシリーズを徐々にグレードアップしていくのがいいと思います。

もし余裕があるようなら、MARCHレベルの過去問を解いてみるのもいいかもしれません。

英語は基本的な得点ベースですので、早く完成させるに越したことはありません。

また経済学部の英作文はかなり特殊で、さらに帰国子女との戦いもあるので、英作文の対策時間を多めに取るためにも、読解単語文法はなるべく早めに、基礎を固めるようにしましょう。

ただ、まだ高1ということなので、気張りすぎて息切れしないように笑笑

では、がんばってください、応援しています!

みんなが読んでる記事一覧