早稲田の国際教養学部は4年で卒業できないと聞きました。本当ですか?

早稲田大学の国際教養学部は、課題が多かったり、授業のレベルが高かったりで、
4年で大学を卒業するのが難しい。
4年で卒業する子はほとんどいないと聞きましたが、本当でしょうか?
早稲田は納める学費は高いし、東京で一人暮らしだし、留学は行くとなると、
もちろん東京でバイトは
必ずしないといけない状況です。
私自身、今一浪している状況なので
これ以上社会に出る年齢が周りより遅くなるのは親に迷惑をかけるのでできません。
人から聞いた話なので、この話が本当かどうかわからなくて、
早稲田国際教養を目指すと結論を下せていない状況なんです。(;_;)
なので、この情報が本当かどうか、できるだけ早く知りたくって質問させていただきました。
できるだけ正確な情報を提供していただけるとありがたいです!
長々と申し訳ないです!
私としては早稲田大学に行きたいです。
ただ4年で卒業するのが難しいなら、
考えようと思っております。

回答者:早稲田大学社会科学部

4年で卒業する子はほとんどいないとのことですが、進路データからみても、毎年学生は一定数ちゃんと卒業しているので4年で卒業できないということはありません!(600人後半が入学→600人後半が卒業)
確かに国際教養学部は授業が全て英語で、留学も必須ですが、 海外経験が薄い学生(純ジャパ)も多く在籍し、ちゃんと卒業しています。英語が大嫌い、英語が大の苦手だと、授業についていくのはしんどいと思いますが、そうでなければ大丈夫です。

留年について補足しておくと、早稲田大では実に4分の1が留年していると言われていますが、
実際のところは留年理由も様々で、就活関係の問題や、他に熱中していることがあったなどで
学力的に問題があって留年した人は極少数だと思います。

入学後のことは自分次第でどのようにもできるので、ぜひ早稲田大学を目指して頑張ってほしいなと思います!

みんなが読んでる記事一覧