夏休みの数学の勉強法

自分は慶應の経済を受験しようと思っていて数学の偏差値が60〜65をいつもうろついているので青チャートをやって基礎を完成させようと思ったのですが、時間が凄くかかると思ってしまったのですが、この方法でいいんでしょうか?
センターの問題とかを解いて実践力を付けたりなどの方がいいのでしょうか?

回答者:早稲田大学創造理工学部

確かに青チャートは分厚くて問題数が多いのでやる気がしませんよね……
そういう人にオススメなのが1対1対応です!!
こっちの方が問題数も少ないため、チャートより短時間でたくさんの範囲の問題に触れることができます( ^ω^ )
また、質問者さんの場合偏差値が60〜65の間をうろついてるということなのである程度の基礎は身についていると思いますよ(^-^)
最後に、志望校の過去問はまだ解かなくていいですがセンター試験の対策だけは早めに行った方が良いです👍
応援してます📣

みんなが読んでる記事一覧