文法問題や並べ替えで間違えてしまいます…

タイトルの通り、文法問題や並べ替えで間違えます。文法は高1、高2の間にネクステをめっちゃ回して何十周もやってきたのですが(答え丸暗記ではなく解説を読んで)模試の文法問題や並べ替え問題となると5〜7割くらいしか合ってません。どうしたらいいでしょうか?

回答者:慶應義塾大学経済学部

慶應の経済学部の者です。

並べ替え問題ができない理由は主に2つ挙げられます。

❶文法事項が有機的に結びついていない。
問われている文法事項が1つだと答えられるのに、問われることが2つや3つになると出来ないなんてことありませんか?
これは❷にも繋がる話なんですが、並べ替えで組み合わせる文法事項の組み合わせなどをきっちり個々に理解しておく必要があります。
苦手な事項等があれば早急に理解して、問題も解けるようにしてください。

❷並べ替えの経験不足
だいたい並べ替え問題で問われることなんて決まってます。
問題数をこなせば『あ〜あのパターンね』みたいに問題か解けるようになります。
場合によっては単語見ただけですぐ並べ替えのパターンが見えることだってありまふ笑
漫然と問題を解かずに、しっかり何が問われているかを意識しながら問題を解いてみてください。

僕からのアドバイスはこれくらいです。
是非意識してみてください!
応援しています!頑張ってください!

みんなが読んでる記事一覧