これはあるあるですか?

最近、授業や演習で今までならできていた問題もできなくなってしまいました。
具体的には、三年夏まででは、古典は6割から7割取れたはずなのに、二学期明けてたから2割から3割にまで下がりました。
夏休みも決して勉強を怠ってはないのにできません。

単純に応用問題だから下がって仕方がないと片付けていいのでしょうか?
それとも、まだ基礎ができてないからでしょうか?

回答者:早稲田大学社会科学部 seechanさん

私も同じような経験をしたことがあります。

まずは今まで勉強してきたことをざっとでいいので、振り返ってみましょう。
冷静になって今どこまでがちゃんと理解できてる範囲かが分かることで、ちょっと落ちつくと思います。

できなくなった所もただ解き方を忘れてしまったのか、若しくはそもそも理解できていなかったのか、で大きく違ってくるので、そこも今一度確認しましょう。

もちろん2学期に入り、応用的なところにも入ってくると思いますが、基本的には読解の基本を今まで通り繰り返していくことが大切です。

今まで一生懸命勉強してきた訳なので、急に得点が伸びなくなったりしても落ち込むことはありません!

ぜひ最後まで頑張ってください。

みんなが読んでる記事一覧