あと約3ヶ月で英語を上げたいです。

慶應商学部が第1志望の高3です。
10月から志望が低い学校の過去問から解き始めました。
この間、明治大学商学部、立教大学経営学部、慶應大学商学部の過去問を解いたところ、全て6割程しかいかず、早慶志望なのに10月でこれではダメだと思い長文が少し解くのが怖くなってきました。また、9月までの模試の英語の偏差値も60〜65をずっとウロウロしています。夏まではE判定でもまだ半年以上ある!とポジティブに考えていきましたが、さすがに秋になってE判定は心にきています。
何かアドバイスをいただけたら幸いです。お願いします。

回答者:早稲田大学スポーツ科学部 taka37さん

まずは落ち着こう。冷静になって。
今君は、宝探しをしてるとイメージして。
夏休みの時点では、宝までたくさん距離があっても大丈夫だったのに、どうして今だとダメなんだろう??
夏頑張ったんだよね。その分穴は掘り進めてるぞ。確実に。
勉強だもん!やったら必ず成果が出るんだ。

あと1週間勉強頑張ったら、宝を掘り当てられるかもしれない。今の時点で諦めちゃうのはもったいなくないか??

ここからの時期は、志望校を変えたやつは落ちる。
諦める覚悟とか、落ちる覚悟とかいらないよ。必要なのは、最後まで自分を信じ続ける覚悟だ。
前者に比べて後者は圧倒的に難しい。
だけど、ここで踏ん張らなきゃ、いつ踏ん張る?受験を始め時の自分にどんな顔すりゃいい?

たった一回の勝負なんだ、最後まで信じ続けろ。必ず結果はついてくるから。

みんなが読んでる記事一覧