英語が壊滅的です。

3年の6月に引退し、そこから本格的に受験勉強を始めました。
中学の頃から英語が大の苦手で、高校受験の際は他の科目でカバーしていました。
ですが、高校生になり、そこまで特化した科目があるわけでもなく、英語の点数の低さにどうしたらいいかわかりません。
アクセント、文法、長文、全てにおいて壊滅的です。
文法はネクステをやっていて、単語はターゲットを使っていますがまだ全然覚えきれていないような状態です。
長文に関しては基礎英文解釈70を使っています。
基礎英文解釈ですら、日本語訳がめちゃくちゃになってしまうことが多々あります。
優先順位をつけ、効率的に勉強したいと思っています。
アドバイスお願いします。

回答者:慶應義塾大学理工学部 のすけざえもんさん

英語の力を上げるために必要なのは、とにかく毎日英語を勉強することだと思います。1日も欠かさず毎日です!

英語は一つの教科である前に言語なので、「慣れ」が非常に重要です。英語が結構得意だった僕でも、2.3日英語から離れると長文を読むスピードが遅くなったり、リスニングができなくなったりしました。

なかなか簡単には身につきませんが、毎日辛抱強く続けて勉強すれば、頭が英語に慣れてくるはずです。

具体的な勉強内容
・単語の勉強は、通学時間などのスキマ時間を利用して、CDで発音を聞きながら勉強してください。CDに合わせて声に出して発音できればなお良しです。→単語力、リスニング力、アクセントの理解につながる
・長文の勉強は、今の実力で大体理解できる難易度のものを解くようにしてください。関係代名詞がどこにかかっているかを意識して解くようにしてください。難しい長文では、関係代名詞が多くて、ごちゃごちゃして結局長文全体を理解できないことがよくあります。→易しい長文から始めて、難しい長文でも読めるようにする。(関係代名詞を意識)

みんなが読んでる記事一覧