学校を休んで

学校を休んで家で勉強する、という子が結構増えました。(もちろん卒業できる程度にです)
歴史も通史が終わり、学校ではセンター演習がほとんど奴ので、私文にとってはあまり意味がないセンター演習しかやらないなら休んで私大の過去問演習をやった方がいい、無駄な授業を受けるなら自分で塾や予備校に行って自習した方がいい、という考えだそうです。
私は親が休むことを許してくれないだろうし、勉強するから休むって言えるほどの成績でもありません。
少しずるいなあと思ってしまうのですが、実際学校をサボって勉強したら力は上がりますか?

回答者:早稲田大学社会科学部 seechanさん

こればっかりは人による気はしますが、相当のメンタルの持ち主でない限り学校行かないのはオススメしません。

実際学校に行かないのは、自分で選んで浪人のような生活を送っているようなもんで、もし上手く行かなくなった時学校そのものが行きにくくなりますし、なによりまだ高校生として過ごしている訳ですから、勿体無いです。

人は知らず知らずのうちに友達や先生と会って話したりすることで、ストレスなども発散している訳で、特にこの時期はメンタル面を大切にしたほうがよいかと思います!

もう高校生活は二度と戻ってこないのですから、ぜひいつも一緒にいる仲間と共に合格を目指してほしいです!

みんなが読んでる記事一覧