焦り

高3の早稲田志望です。

センターまで60日を切り、私大まで3ヶ月を切りました。
それでもうやることが多すぎて焦りしかありません。

焦ってても何かできるようになることがあるか?
と言われたらもちろんないです。
やるしかないのもわかっています。

でもどこかで、このままやり続けてて大丈夫なのか?
という不安があります。
塾に行っておらず、独学なのもあるかもしれません。

最近は精神的にも勉強にも疲れてしまい、
20:00ごろには寝て(寝落ち)3:00くらいに起きて、焦って勉強する日々です。

もともと精神的に弱く、部活で悩んだ時も自律神経失調症になって起きれなくなったことがあります。
受験でそういう事態は本当に避けたいです。

先輩方はこの時期にどのように焦りや不安と戦っていましたか?

回答者:早稲田大学社会科学部 umeadiさん

この時期になってくるとセンター試験まであと何日かとか色々とチラついてきてしまい本当に焦ってしまいますよね。メンタル的にも相当きつくなってきてしんどいですよね。

でも1つ覚えておいて欲しいことは完璧な状態で試験に臨めている人なんていないということです。そんな人がいたら全教科満点とってしまいます。それはまずあり得ないです。誰だって試験本番までに積み残しはします。僕だって完璧な準備をして試験本番に臨んだわけではなかった。でも早稲田社学の試験にはものすごい自信を持って臨むことができた。なぜかというとそれまで毎日死ぬ気で勉強してきたから。これは本当に大切なことだと思います。まず完璧な準備なんて出来ないと認識をしてみてください。その上でやるべきことをしっかり優先順位をつけながら焦らずに順番にやっていくこと。それを毎日毎日死ぬ気でやること。そうすれば自ずと自信は生まれてくると思います。

それでもやはり不安というのはある程度あります。もうそれはしょうがないです。メンタル的にきついからこそ今ここでなんとか踏ん張る。ここで乗り越えられたら相当大きく成長できると思いませんか?そう思ってなんとか今を精一杯生きてください!応援してます!

みんなが読んでる記事一覧