世界史が危険

慶應法志望の浪人生です。
現役の時から世界史が苦手で浪人しても世界史は苦手のままです。
ナビゲーターを読んで、100題やって、わからなかったら一問一答で確認というやり方にしてます。
個人的にこのやり方が合ってるなーと思って続けてきて、関関同立の世界史では8割取れるようになりました。
しかし、早慶オープンでは世界史は4割でした。
あと3ヶ月もありませんが、今からできることはなにかありますか…

回答者:慶應義塾大学経済学部 gerrar0303さん

はじめまして。

早慶OP受験されたんですね。

僕の生徒が昨日(11月19日)に受験したので、一通り問題を確認しましたが、かなり世界史の勉強が進んでいる子でも6割いかないくらいだったので、かなり難しいな、という印象でした。

どうしても難しい大学(特に早稲田)を目指そうとすると、細かい用語を覚えることばかりに意識が向かいがちですが、再度基本的な流れをしっかりと復習してください。
「常に」センター試験の世界史で9割取れますか?取れるのであれば問題ありませんが、取れないのであればナビゲーターや一問一答を何回も反復すること、センターの過去問演習を積み重ねるべきでしょう。

一方安定して9割取れるのであれば、100題でアウトプットを重ねていくとともに、ナビゲーターの細かい部分やその都度出てきた用語を用語集で確認するなどして知識に幅をつけていけば問題ないです。

いずれにせよ、現時点での基礎学力がどの程度あるのかによってやることが変わります。

あくまでも冷静に、そしてやるべきことを徹底的にこなしていってください。応援してますよ!

みんなが読んでる記事一覧