SFC英語、早慶偏差値

今日、環境情報の過去問を解いたのですが全くできませんでした

上智が第1志望のため今までMARCHと上智を解いていたのですが長文の長さと形式などの違いにやられてしまいました

内容も所々曖昧な感じでした

これからはSFC(両学部)と上智の対策に絞って行きたいのですがSFCはどのように対策するべきでしょうか?

また河合の担当の講師に言われたのですが早稲田は偏差値に見合わなくても合格は可能だが、慶応は偏差値に見合ってないとダメと言われたのですがやはりそうなのでしょうか?

回答者:慶應義塾大学総合政策学部 Jou1211さん

SFCは長文のレベルがとにかく高いです(とくに総合)。
また他の入試問題と違い、難しい表現を簡素に直してくれることが少なく、原文ほぼそのままの出題がされるのが特徴です。

対策は大きく分けて2つあります。
1.速単上級編など一段レベルの高い参考書を使用し語彙力を増やす。
2.過去問を解きまくり、難しい表現、単語やイディオムを推測しながら読む力を養成する。
です。

ただし、SFCの英語の特徴の1つとして「出題の仕方がとにかく単純」というものがあります。
そのため、ある程度の知識レベルに達していればとにかく解きまくって慣れてしまう方法がかなり効果的です。

入試までの間、演習と復習をできる限りやることによって合格の可能性は上がると思います。

昔の方がレベルが高いので、古いものから解いていくのがオススメです。

みんなが読んでる記事一覧