入試本番

入試本番のイメージトレーニングをしたいので、実際どんな感じだったか教えて欲しいです。

本番は一時間目が英語なのですが、緊張で読めなくなったりしたら怖いので予めイメージしておきたいので、よろしくお願いします。

回答者:早稲田大学社会科学部 umeadiさん

覚えてる限りお教えします。早稲田の試験の話ですが、まず着席時間が科目ごとに決まっていた気がします。それから全員着席した後に、解答用紙と問題用紙が別々に裏向きで一人ずつ配られます。その後に本人かを確かめるために顔の照合が行われます。試験官が順番に回ってきて照合していきます。その際マスクをしている受験生はマスクを取るように指示されます。それが終わると試験が始まるまで結構時間があります。恐らく5分〜10分くらいは待たされます。当然その間は誰も喋ることはできないので中々の緊張感です。その待ち時間で試験が始まってからのイメージをしておいたり気持ちを整えたりすることをオススメします。それから試験開始の大きなブザーが少し長めに鳴り響いて試験が始まります。

緊張感をも楽しみながら味方につけて必ず合格しましょう!応援しています!

みんなが読んでる記事一覧