数学の確率の基礎が身についていません。

数学の確率問題を解く時問題によりはしますが、ほぼ一番最初の方で手が止まってしまうことがほとんどです。
PやCの使い方も身についていないためかわかりません。基礎から身につけるための勉強法教えてください。

回答者:慶應義塾大学総合政策学部 s.itoさん

基礎からということであれば、教科書をよく読み直しましょう。教科書がなんだかんだでわかりやすいですし。
あとは、簡単な問題でいいので、実際に解いて見ましょう。
教科書を読む→簡単な問題で定着を確認
これの繰り返しで基礎固めはできます。

みんなが読んでる記事一覧