小論文対策って必要?

現高2の慶應法志望です。
慶應の受験科目である英語と社会(日本史)を主に勉強を進めているのですが、正直な所小論文の対策はどの程度必要なのでしょうか?
ニュース等見ていれば大丈夫などの意見をよく聞くのですがやはり対策はしっかりとやるべきですが?

回答者:慶應義塾大学法学部 sorappeさん

慶應法学部は英語と日本史での足切りがあるため、それらの勉強を疎かにしてまで小論文対策をする必要はありませんが、よほど書けることが確信できるのでない限り、ある程度の対策は必要だと思います。

法学部の小論文は要約と意見論述を合わせて1000字程度なので、要約の練習をしておくだけでも大きく違うと思います。具体的な方法としては、現代文を解く時に論旨を見極めて、ついでにその文の要約文を書いてみる程度で十分です。

意見論述は政治、国際系の時事について詳しくなる、または政治哲学、法哲学の本を1冊読んでそれらの思想を自分の文章に汎用できるようにすることができれば問題ありません。(個人的には後者がおすすめ)

いずれも一年かけてやればそこまで時間を取らないので日本史や英語の合間にやってみてはどうでしょうか。

とりあえず現段階でどの程度できるのか、一,二ヶ年分解いてみたらいろいろわかると思います。

みんなが読んでる記事一覧