リンガメタリカの必要性

リンガメタリカって、本当に必要ですか?
リンガメタリカだけじゃなく、英文解釈の技術100も本当はいらないと言っている人がいたので疑問に思ってます。
リンガメタリカでなくてポレポレでいいでしょうか?
私はスタートが遅くまだまだなのでそんなに時間が取れないと思います。
もし使ったほうがいいということだったら、使い方も教えて欲しいです。

回答者:早稲田大学人間科学部 たーもーさん

まず前提として、勉強のやり方は十人十色です。
ですから当然、参考書についての意見も別れます。
他人の意見ばかりを鵜呑みにせず、仮に世間では評判が悪いものでも自分には合っているな良さそうだなと思うものがあれば使ってみた方が良いと思いますよ。

この前提を踏まえて私の意見を言わせて頂ければまずリンガメタリカと基礎100、ポレポレはそれぞれ使用する目的が異なります。

・リンガメタリカ⇒大学入試に出やすい学術的な文章に多く触れながら、より専門的な英単語を覚えるもの
・基礎100⇒英文を読解していくためのセンスや具体的な技術を身につけるためのもの
・ポレポレ⇒最低限の読解力が付いていることを前提として、より複雑で高度な文章に対応する能力をつけるためのもの

といった感じです。
そしてなぜ基礎100はいらないと言われるのかというと、恐らく基礎70と被っている内容が多い事、そして基礎100を使わなくてもポレポレを使えばカバーできなくもないからでしょう。
もし私が受験生に戻るとしたら基礎70で英文読解の基礎や具体的な技術を身につける→基礎100はやらずポレポレで難関校のより高度な文章にも対応できる読解力と判断力を身につける、といういうやり方をすると思います。

そしてリンガメタリカですが質問者さんの志望校の過去問を見てみたり一度解いてみて、科学的な文章やかなり学問的な文章、マニアックな専門的な内容がよく出るのであればやった方が良いと思います。
ただリンガに関してはマストではありませんので、まずは今ご自身が使われている単語帳をシッカリと定着させて下さい。なんなら秋頃から始めても全然大丈夫です(参考までに私は遅すぎますが12月から始めました笑)。

まとめると、ポレポレはマストでやるべき、基礎100は70で代用できるのでどちらでも良い、リンガは時間的に余裕があればかなり有益なのでやるべき、といった感じでしょうか。
ただ始めにも言いましたが、これは私の意見です。質問者さんに合うかどうかの最終的な判断はご自身でされることをオススメします。
まずは一度、本屋で手にとってみてどんなもんか見てみてくださいね。
長々となってしまい申し訳ありません、応援しています。頑張ってください!

みんなが読んでる記事一覧