親と意見が合わないとき

高校2年生女子です。
私は将来マスコミ、出版系の職業につきたいと考えているのですが、大学のパンフレットなどをみると、私立大学の方がそういう職業に近く、実際にテレビ局に行って番組制作をしてみたりなど、将来自分のつきたい職業に有利に働くように書いてあります。

そのため、出来れば私立大学に進学したいと考えているのですが、3姉妹ということもあり、親は私には国立に行ってほしいと言っています。
確かに親にお金を出してもらうので、国立の方が良いのかもとも思いますが……。

そのような経験をした方はいますか?
返信お願いします🙏

回答者:慶應義塾大学商学部 R.Iさん

こんにちは。
慶應商学部生です。

就職について企業側が見ているのは、「頭の良い大学を出ているかどうか」だけです。(当然企業によって方針は違うので一概には言えませんが、大抵はそうです)

私立の方がマスコミに向いているとか、出版系に向いている、ということはほとんどの場合、ありません。

ただ、私立に行く人の方が、マスコミに興味のある人の割合が高いために、結果的に私立からマスコミに行く人が多い、というだけです。

東大に行こうが、慶應に行こうが、中央に行こうが、そこに大差はなく、「頭の良い大学を出てるな」というラインで扱われます(実際のところ、マーチと早慶の間には正直やや壁があります)。

なので、ある程度偏差値の高いところであれば、どこの大学に行っても同じです。

問題なのは、大学在学中にマスコミ・出版業界に就職するためにどれだけ動けるか、です。例えばOB訪問を積極的にしたり、インターンシップをやったり、最も強いのはマスコミ業や出版業関連で起業経験が積めると、就職にはだいぶ有利になるでしょう。

なので、国立に行っても、大学進学以降のあなたの頑張り次第で、何処へでも就職できる、ということを覚えておきましょう!

何かの参考になれば幸いです。

みんなが読んでる記事一覧