早稲田の現代文

今年、早稲田大学教育学部を目指す者です。

私は、唯一現代文だけは得意で、今までこれといってテスト勉強も模試対策もしてきませんでした。
センターの過去問や河合模試などでも、平均して現代文だけは8~9割程なので今もそれほど焦っていません。
しかし、早稲田を目指すとなるとどれだけレベルが違うのか分からなくて心配になってきました…
さすがに何も参考書などに取り組まないのは不安です。
ですが、今まで感覚で解いてきたので、新たに参考書などで理論的に理解すると逆に分からなくなるのでは…とも思います。

もちろん今は他に苦手な科目があるので、そちらに取り組むことで精一杯ですが、現代文もいずれは何か参考書など解いた方がいいのでしょうか?それともこのままで太刀打ちできるでしょうか…?(>_<) やった方がいいという場合おすすめの教材も教えてほしいです!!お願いします。

回答者:早稲田大学社会科学部 wsdVkoさん

こんにちは。今年度早稲田の教育学部に合格した者です。
早稲田に限らず現代文の対策、結構悩みますよね。
率直に解答するならば、質問者様には現代文の勉強は要らないと思います。

僕の友達にも現代文がめちゃくちゃできる人がいましたが、何ヶ月か前から過去問を何回かやっただけでそのまま早稲田の教育学部(国文)に受かっていました。

現代文はかなりセンスが問われる分野です。センスがあるなら勉強は全く必要ないです。
そもそも現代文の勉強というのは文章をどう読むかという方法を習うということであり、現代文ができる人というのは自覚なしに生まれつき論理的に文章を読むことができるのです。
現代文の勉強をしない分、英語歴史古文に時間を割きましょう。

もしそれでも不安であるなら、著名な現代文講師の講義を聞いて(東進の林/駿台の霜栄)彼らの現代文に対する解法を習得したり、もしくは自分なりの解法を確認して強固にすることをオススメします。

他に質問ありましたら、いつでもお聞きください。

みんなが読んでる記事一覧