現代文の勉強方法

新高校2年生です。
早稲田大学政治経済学部志望です。
現代文の勉強を何をしたら良いのかわかりません。
学校の授業はグループワークなどが多く入試の対策とは違う感じです。
現代文の勉強法を教えてください。

回答者:早稲田大学社会科学部 wsdVkoさん

結論を述べますと、現代文の勉強とは文章の論理的な読み方/設問に対しての向き合い方を学ぶことです。
このことを頭に入れておくだけで効果はかなり違ってきます。

さて、早稲田大学の現代文に対してはどう向かい合えばいいのか、という話ですが、手っ取り早い方法は「有名な予備校講師の講義を取ってください」ということです。
当然のごとく学校の授業なんかでは太刀打ちできません。
予備校の講義であっても当たり外れが大きく、教えるのが上手くない先生に当たるとひたすら段落分けと段落ごとの文章をまとめるだけ(経験談)みたいな授業を受け続けることになります。
それなら著名な先生の参考書を買って熟読する方がマシです。

オススメは林修先生(東進で配信されているのでどこに住んでいても見られます)霜栄先生(駿台 東京にお住みの方なら受講できると思います)です。もちろん僕の経験からしかお話しできないのでオススメの先生は少ないのですが、ネットには色々情報が転がっているので自分で地域に合わせて調べてみてください。

みんなが読んでる記事一覧