自分の勉強法に自信が持てない時。

ぶち当たりました。。。いまこれで実際に点数が上がるのか、果たしてこれはどういうメリットがあるのか。正直自信が持てません。私は高校三年生で、小中高校受験をしておらずどこの位置にいるのかも彷徨っています。一日明確な目標を持てばその不安はなくせると聞いたので一応今、私がしている勉強を書きますが、正直厳しいかと。
国語
決めるセンター現代文 一問 一日
言葉は力だ
現代文アクセス 一問 一日
漢字 100語
古典315 一日40語
古典文法ドリル 一日2ページ

英語
ハイパートレーニングセンター 一日一問
シス単ほとんど終わってる。
速熟語 一日三ページ
文法ドリル一問

日本史
日本史実況中継一日一説
これでセンター8割の予定です。(英語は過去問に手をつけ始め今7割弱きました。

回答者:早稲田大学人間科学部 ごえもんさん

センター試験は、例えるならとんでもなく広い範囲から数単語しか聞かないような試験です。センター試験対策をしてしっかりしても成績は向上しません。ゆえに早稲田志望ならマーチの過去問や日東駒専の過去問を夏まではやるべきです。

日本史が全範囲終わってないなら夏の河合模試で最低9割を目指して勉強しましょう。漢字の勉強は早稲田志望ならやらなくていいです。早稲田レベルは一度よんだ文章の漢字は読み書きできる偏差値の人を求めています。英語はしっかりやりましょう。浪人生は社会を武器に挑んできます。一方英語は現役から大して伸びてない人が意外に多いです。現役生の合格の決め手は英語でしょう。

もっと詳しく知りたいことがあればどんどん質問してください!喜んでお答えします!

みんなが読んでる記事一覧