慶應義塾大学経済学部

慶應義塾大学経済学部志望の高2です。学校で英字新聞の要約と意見を英語で書いたり、ユメサクというものを一週間に一度一分野を小テストしているのでが本当に意味があるのでしょうか?ちなみに英検準一級を持っています。

回答者:慶應義塾大学経済学部 キリンマダラさん

慶應経済では読んだ長文に対して、意見を英語で論述させる問題があります。
日頃から読んだ記事に対して、英語で意見論述することは大いに意味があることだと思います。
英検準一級を持っているとのことなので、英語力は十分戦えるレベルにあると思います!
その英語力があるのであれば、慶應経済の2018年or2017年の過去問を解いてみて下さい。
この2年間で慶應経済の英語は難しくなっていますし、傾向を掴むには最高の素材です。
過去問一年分は早いうちに解いて、傾向を掴むと、それに向けて必要な力をつけやすいのでおすすめです。

ユメサクについては分からないです!申し訳ないです!
慶應経済で待ってます✌️

みんなが読んでる記事一覧