英熟語

早稲田理工を目指している新高2です。
今シス単Basicを使って英単語、英熟語を覚えているのですが、
なかなかうまく英熟語の方を覚えられません。
例えば、hold=『〜を保持する』という意味はすぐに覚えられるのですが、hold on to A=『Aにしがみつく』というのは関連性があまりないからなのか覚えられません。他も同じような感じです。
特に隠して覚えたりしているのでなく、反復して見て覚えようとしているだけなのがいけないのでしょうか…
よくこちらでも、50〜100個を毎日繰り返して目に触れる回数を多くして覚える…という回答が見られますが、ただ何度も見ているだけでは絶対に覚えられない気がするのです。
どうやったらきちんと理解し、かつ効率的に英熟語の暗記はできますか?
正しいやり方を詳しく教えて下さい。お願いします。

回答者:早稲田大学人間科学部 たーもーさん

熟語のイメージと使われている前置詞が本来どのような意味合いを持つかを理解すると、頭に入りやすいと思います。
例えばonは接触や一点を意味して、toは方向性や終点的なニュアンスがあります。
またholdはただ何か持つだけのイメージで、hold on toは握る対象のものが固定されていてかつより強く持たなければいけないものがある時に使われます。
それを理解すればhold on to〜もただ「〜にしがみつく」と覚えるより、なんとなく生きたイメージで頭に熟語が出てこないでしょうか?(よく使われる例文ですが、子供がお母さんのスカートにしがみつく、の場合hold on toが使える感じです。)
解体英熟語という熟語帳はそういった熟語のそもそものイメージや由来、前置詞についての説明にかなり力を入れた参考書です。もしかしたら、熟語が覚えにくいのも参考書があっていないからかもしれません。
是非、一度書店で見てみてください。
また目で覚えられなければ、音声を使って耳で覚えるのも有効です。速読英熟語はCDもあるみたいなので、検討してみてくださいね。
熟語はめんどくさいですが時間はあるので焦らず頑張ってください!

みんなが読んでる記事一覧