模試の復習

模試の復習についてなんですが、私は模試が終わった後、受験で使う英語・国語(苦手な古典メイン)・日本史を中心に復習しています。

やり方は問題を模試ノートに貼って単語の意味を書き込んだり間違った理由や答えの根拠などを書き残したりして自分では丁寧にやっているつもりです。

しかしそうすると結構時間がかかってしまって他の勉強と並行すると、模試が終わった2週間後にやっと1教科終わるとかいうこともあります。(そして全て復習しきらないうちにまた次の模試が来て…となってしまってます汗)

結局いつも消化不良になりがちなので、効率よく効果的な模試の復習方法を教えてください!

回答者:慶應義塾大学商学部 ユースケーすさん

良い質問ですね。

悩んでいるポイントは間違っていないと思います。
「勉強の効率化」は誰もが一度は通る道です。

模試の復習ですが、時間的には、休日1日を使って終わらせるぐらいでいいと思います。

復習の方法にも、問題によって時間をかけるべきところとかけるべきではないところがありますよね。例えば英単語のミスなんてものは、その場で単語帳に書き写すなり、その場で覚えるなりで1分ぐらいで終わります。

逆に長文読解なんかだと、時間が足りなかったのか、語彙が足りなかったのか、文法力が足りなかったのか、そのあたりの分析から対策まで考える必要があり、時間を要します。

つまり、問題によって復習の方法は異なってくるので、型にはめた「やり方」は意識しない方が良いです。

復習の目的は、自分の弱点を把握して、潰していくことです。これができれば良いのです。

全ての問題に対してノートに貼って、間違った理由や答えの根拠を書き込むという作業が本当に必要かどうか、よく考えてください。必要だと思う復習項目のみ、やれば良いと思いますよ。

ちなみに僕が現役の時は、暗記系の項目はその場で覚えるか自作暗記ノートに書き写すだけでした。現文や長文読解、数学は理解を重要視したので、回答が自分の中で納得できるまで考えることに時間を使いました。

頑張ってください。

みんなが読んでる記事一覧