自分と向き合うには

高3現役受験生です。
いろんな人にいろんな話を聞いて行くうちに、大学に行く意義とか、勉強のモチベーションとか、なんも分からなくなって不安まっしぐらです。
思ってることとか言えず溜め込むばっかりです。
塾では周りは国公立志望ばっかりで私が半年後に目標にしている点数をすでに取っています。
学校も留学帰国生や学年トップの子がいたりとハイレベルなクラスにいます。
周りがどのくらい勉強してるとか考えても仕方ないことはわかっているのですが、家でも学校の雰囲気で今の時期からやっているのかなとか、色々考えてしまいます。
周りの言うことに流されすぎて第一志望校も決まりません。やっと決めたら高すぎると言われてしまいました。
どこの場所にも自分よりはるかにレベルが高い人しかいなくて、でもそのなかだから今の自分もいて、その環境にないと出来ない自分がいます。
うまく言えずすみません。でも、毎日が不安で押しつぶされそうで、何かいいアドバイスいただけませんか。

回答者:早稲田大学スポーツ科学部 taka37さん

自分が焦ってたら冷静な判断はできない!
まずは落ち着いて、肩の力を抜いて。
君に必要なのは、君も分かってる通り、君自身と向き合うことだよ。
周りが東大目指そうが、Fラン大目指そうが、就職しようが、関係ない。
東大行ったやつは偉いのか?美容師は偉くないのか?

幸福や自信は周りと比べて得るものでも、周りの人から貰うものでもないぞ。
自分自身なんだよ。
これって受験だけじゃない! 満足できない人は一生満足できないし、人と比べて優劣をつけて、劣ってる自分しか見れないなら、君は一生幸せにはなれないよ。
受験で必要なことは、確かに2月3月で第1志望の点を取ることだけど、そんなの誰がやっても時間をかければできる。勉強なんて、点数なんて時間かけたらできるようになる。
けど、受験を通して大事なもの得るか得ないかは全て君にかかっている。
いいか、受験で必要な事は、とことん自分を信じること。自分と向き合う事。勉強でも点数でもない。
だから自分が納得のいく受験をすれば、周りに文句を言われる筋合いも、バカにされる筋合いもない。そういうやつは人と比べないと自分を満足させられない、可哀想な人達なんだ。
だから、思いっきりやりなさい。受かるかなんて、先のこと分かるわけないし、第1考えたところでどうにかなる事じゃない。なら考えない。
支離滅裂で何が言いたいかわからなくなったけども笑笑
2月の最後の最後の模試までE判定だった僕から送るメッセージがあるとしたら、君の好きなように勉強すればいいってこと。頭で考えてたら、正しいことしか選べないよ!
自分の気持ちを大事にしてください。正しい事より、楽しいことを選ぶ勇気を持ってください。
最後まで自分自身と向き合う、そんな強さを持ってください。必死に頑張ってください!!

みんなが読んでる記事一覧