現代文の勉強法

僕は現代文がいまいち伸びず困っています
なので現代文の力が伸びる勉強法を教えてください

回答者:早稲田大学人間科学部 ごえもんさん

現代文でどういう力を求めているかというと、漢字力でもテクニックの暗記量でもなく教養だと思っています。背景知識と語彙力、あとあるとすれば集中力です。
背景知識には西洋思想論、日本思想論、アイデンティティ論、社会経済論、芸術論、メディア論など、高校生には分からないことが多くあります。背景知識力と語彙力が鍛えられると初見の文章をアナロジー(類推)で解け、デジャビュ(既視感)を感じスラスラ解けます。

センター試験の時工夫しなくてはいけないこと、私立の時工夫しなくてはいけないこと、国立の時に工夫しなくてはいけないこと、これが現代文の解き方ですが、これは経験を重ねて自分で見つけてください。

繰り返しになりますが現代文学習の本質を意識することが大切です。これからの学習で大切なのは2つです。
高校の授業でテクニックを身につけようとせず、語彙力やそのテーマに精通することを心がけること。授業以外にも多くの現代文(赤本が良い)に恐れず触れ、多くの背景知識やテーマを取得すること。

長文になりました。求めてるものと違うものになってしまったかもしれませんが、自分が現代文学習で一番大切にしていたことを書きました。僕みたいに現代文にハマりすぎて英語を疎かにしないように…笑

みんなが読んでる記事一覧