現代文の勉強の仕方

現代文の模試の点数に揺れがあります。安定して取りたいのですが現代文の勉強の仕方がわかりません。参考書はアクセス基礎、田村のやさしく〜、パピルス1467使っています。私立文系志望なので私立の入試に対応できる現代文のやり方を教えて欲しいです。回答よろしくお願い致します!

回答者:早稲田大学国際教養学部 チュナさん

もう高3ということなので、テクニックのようなことになると思いますがそれをアドバイスしたいと思います。
たぶん、現代文を解いていて間違える時ってなんとなくこれなきがするとか全体的に合ってるからとかぼんやりとした根拠で答えにしてしまう時だと思うんですよね。大体センター試験の現代文なら消去法がベターです。この部分が本文のここに反しているからバツ。などとして解くのが正確なやり方です。なぜなら、現代文の問題を作る人は自分の気持ちやなんとなくでは不正解の解答を作れないからです。必ず解説で根拠を本文中に示さないといけないのです。問題製作者の立場になった時、明らかに本文には書いていないこともしくは違うことを言っているところを不正解の選択肢として作り、そのあと本文に書いてあることを言い換えするというやり方が自然だ思うのです。なので、それ「見抜く力をつけるのが私はいいと思います。具体的なやり方としては、間違えた問題をなぜ間違えたのか分析することです。そして、ここが本文に反しているから、これは本文のここに書いてあるからというのを明らかにして、もう一度問題をこのプロセスを頭で踏んで考えます。そうすると、自然に現代文の答えの導き方が頭の中でできるようになると思います。よければ参考にしてください。

みんなが読んでる記事一覧