無謀な挑戦

私は高3で医学部志望ですが、偏差値は英語が60前半、理科が50後半、数学が50くらいです。こんな成績で現役合格は無謀だと担任からはいつも言われています。私も無理なのではと思ってしまっています。でも、他にやりたいことがないんです。行きたい大学もありません。医師になる以外の夢がありません。もちろん、模試ではいつもE判定です。あと入試まで9ヶ月しかありません。こんな成績で医学部を目指しているというのも恥ずかしいです。諦めるべきなのでしょうか?

回答者:慶應義塾大学経済学部 キリンマダラさん

こんにちは。医学に対する思いが強いんですね。
それは素晴らしいことだと僕は思います。
そういった強い意志のある方に医者になってもらいたいものです。
多くの高校生が夢もなく、ブランドで大学や学部を決めて、在学中に夢を見つけたり、後悔する人もいます。
そういった中で高校生である質問者さんからは強い意志を感じられました。
今日お伝えしたいことは1つです。

ーーーーーーー
①確かに現状の学力では相当厳しいと思います。医学部はかなり難しいですから。
でも、そこまで強い意志で目指しているのであれば諦めて欲しくはないです。
現役で可能な限り努力をする。浪人なんて考えないで、最大限の努力をする。
それでもダメだったらもう一年頑張る(浪人する)選択肢だってあります。
この先60年以上の人生が待っています。そして死ぬときにきっと後悔するはずです。
現役では無謀だったから医学部を諦めたことに。
恋愛も、好きだった人に思いを伝えれなかった事に後悔することがありませんか?
僕は1人、5年くらい本当に好きだった人に思いを伝えられず後悔しています。
でも、挑戦していればこの後悔はなかったです。

「人生は一度きり、それならば後悔しない選択をして欲しい」
担任の先生から何を言われようと気にすることはありません。
学校の先生なんて大したことないです。成功者である本田圭佑選手にこの相談をしたらどう言うと思いますか?
「今日から本気で頑張れ」だと思います。そして、頑張る質問者さんの姿をリスペクトしてくれて、応援してくれると思います。

僕も応援しています。是非、後悔のない選択をして下さい。

みんなが読んでる記事一覧