日本史 塾テキストor 教科書

日本史で塾のテキストか山川教科書のどちらをメインで使おうか迷っています。自分は現役時代教科書をメインにして勉強してきました。教科書には他の参考書などからの情報も書き込んであります。一方塾のテキストは繰り返しやっても文の流れで覚えられないような気がしてあまり理解が深まりそうにありません。
どちらも中途半端になるのが怖いです。こんな場合はどうしたら良いでしょうか❓

回答者:慶應義塾大学商学部 わすれらんねぇぇぇぇえええよさん

自分は世界史受験でしたがアドバイスさせていただきます。

教材の好みは人それぞれなので使いやすい方、愛着のある方を使えばいいと思います。
てびさんのこの文面からは、塾のテキストは使いづらいという風に読み取れるので、現役時代いろいろと書き込んでだ教科書をメインに使用すればいいと思います。
その上で、新たに得た情報や塾のテキストに載ってる知らなかった事などを教科書に書き込み、自分だけの特別な参考書に仕上げていけばいいと思います。
きっとすごい武器になると思います^_^
この時期はいいですが、アウトプットもこなしていってください!

自分は塾のテキストのような箇条書きスタイル(?)の方が覚えやすかったので、浪人時代は塾のテキストと講師のプリントを使い倒して世界史を得点源としました。
大事なのは途中でぶれないことです!頑張ってください。

みんなが読んでる記事一覧