目標のたてかた

高1です。
まだ理系か文系が決まっていないので行きたい大学も自分でよく分からない状況です
どうやって最初、進路を考えていましたか?

回答者:慶應義塾大学法学部 だいくんさん

文理選択については、私は大学でやりたい勉強と科目の好き嫌いで選んでいました。
高校では理科を面白く感じられず、社会科は死ぬほど好きだったので文系に進むことを決めた…という感じです。
文系だと、数学から逃げるために文系を選んだという人もいるようなので、やはりそういう点を基準にする人は多いのではないでしょうか。

あとは、大学で学問をやる…といったときになんとなく法学が自分にしっくりくるな、という認識がありました。
これも、社会科好きが少なからず影響していると思います。実用性が高いものを選びたいというニーズにも法学は答えていましたし、法学は理系的な[理論]の世界と文系的な[解釈]の世界という両面性があるので、飽きっぽい私にはそういう二面性のあるところも面白そうに感じられる所以でした。
あとまぁ、法学部って名乗るときにカッコいいですしね…笑

ネットなどで、どういう学部がどういう勉強をするのか調べてみたりするといいのではないでしょうか。
あとは、直感に従って、自分の好きな科目に寄せた学部に絞っていくことも大切かと思います。
いざ受験勉強をやる…となった時にも、嫌い・つまらないと感じる科目ばかりをこなすのは辛いし、いい結果には繋がらないと思います。
勿論、これから高校生として過ごす中で、やりたいことが見つかる可能性もあるかと思います。

みんなが読んでる記事一覧