早稲田志望 今回のマーク模試について

早稲田の文化構想、文学部志望の高3です
今回初めて河合マーク模試を受けました
結果は

英語(筆記):147 /(リス):44

国語:153

日本史:83

でした
この点数は、早慶志望者にしてはどれくらい遅れている点なのでしょうか、、皆さんはこの時期に何点くらい採られていましたか、?
また、この点数では現役合格は絶望的なのでしょうか、、?

回答者:早稲田大学文学部 ラルゴさん

こんにちは。早稲田大学文学部に通っている者です。

私は浪人したので参考にならないかも知れませんが、浪人時の第1回マークは3科目で大体8割前後だったと思います。ちなみに、センター本番での英国日の得点率は91%でした。

河合のマーク模試は、センタープレ以外は少し難しめに作られています。ですから、この時期に8割以上あれば上出来というところでしょう。偏差値で言ったら、60後半〜70くらい。

日本史は、現役生としてはまずまずの出来だと思います。私が現役の時は50点とかでしたから(そりゃ浪人しますよね汗)

他の2科目、特に英語は早稲田の入試でカギになる科目なので、補強する必要があると思います。

ただ、よく言うことですが模試の点数で一喜一憂する必要はありません。どうしても出来が気になるようであれば、気にするべきは得点よりも偏差値や順位です。

まずは、どこで間違えたのか確認しましたか?
例えば英語なら、文法の分野で間違いが多かったなど。国語なら、読解がダメだったとか、古文が全体的にダメだったとか。

また、なぜ間違えたのかを確認しましたか?ケアレスミスをした=知識はあったのにアウトプットに失敗したetc…
学習のてびき(答えと解説の冊子)をフル活用して、以上の事を確認して下さい。そして、どの分野を勉強するべきかを明確にし、それを実行すると良いと思います。

まとまりが無くてすみません。参考になれば幸いです。

みんなが読んでる記事一覧