受かるはずないのに

今日模試が返ってきて、英語も国語も60程度で、日本史は50前半でした。
こんなに頭悪いのに馬鹿みたいに早稲田に行きたいとか思ってます。
もしかしたらクラスに同じくらいの成績で慶応志望の人がいるからこんな野望を平気で持ってられるのかもしれませんが、自分でも最近は現実を見たほうがいいのではないかと思ってます。
親は私は県内の私立か、良くても立命館だと思ってるので早稲田なんてとても言えなくて、こっそり1人で行きたいと思ってるだけの状態です。
諦めなければ受かる、みたいなことみんな言うけど、実際は何にだって限界はあると思います。
本当は受かったはずの大学の対策をしないでどこにも受からず浪人することになるくらいなら諦めるべきですよね笑

回答者:慶應義塾大学経済学部 キリンマダラさん

諦めることが怖いから聞いてるのかな?
それとも諦めることに対して背中を押して欲しいから?
本当に厳しいこと言うかもしれないけど、その気持ちの持ちようでは受からないから諦めた方がいいと思う。
早稲田に行きたい人は全国にいて、皆んな成績が足りなくても必死に頑張ってる。それなのに君は「自分の成績が足りないから諦めた方がいい?」なんて馬鹿げた質問をしてる。
自分の人生に当事者意識が無さすぎるよ。自分の人生は自分で決めるもの。
早稲田を目指してもいいし、諦めてもいい。それは自分次第。
ただ、早稲田を目指してれば、関関同立やMARCHは余裕になることはある。
僕は高校3年の夏休みには同志社大学の合格最低点を超えていたよ。
それは慶應を本気で目指してたから。

本田圭佑「夢を叶えられない人は、自分には無理だとすぐに諦めてしまう」
これは本当にそうだと思います。成功できない人はすぐに諦めてしまう。自分の限界を過小評価しているんだよね。
確かに、君の言う通り「諦めなければ受かる」と言うことはできない。諦めなくても落ちてる人もたくさんいるから。
でも、1つだけ伝えたいことがある。
「後悔だけはして欲しくない」
早稲田を諦めて、20年後後悔しそうなら早稲田を目指して欲しい。
早稲田を目指して、他大学の対策不足で全落ちしてしまうことに後悔するなら早稲田は諦めていいんじゃないかな。

最後に決断するのは君だよ。どの道に進むもうが頑張ってね👍

みんなが読んでる記事一覧