東進の講座について

はじめまして!
早稲田、明治を目指している高3です。
今東進に通っています。
英語は今井先生のC組B組の全ての受講を終えました。
次に何を取ればいいか悩んでいます。
今井先生のA組に進むか、何か分野に特化した講座をとるかのどちらにするべきでしょうか?
また、夏期講習は私大演習講座の他に各教科の講座をとるかも悩んでいます(>_<) 例えば、金谷先生の日本史を現在受講しているのですが、夏期講習に文化史の受講はとるべきですか? お金がかかることなので、悩んでいますが周りに同じ志望校の子がいないので何もわからなくて、、。 国語英語社会でおすすめの講座等あったら、それも教えていただきたいです!! たくさん質問してまとまってなくてすいません。 教えてくださったら嬉しいです!!

回答者:慶應義塾大学経済学部 キリンマダラさん

お答えします。

東進は上手に活用できれば良い予備校ですが、一点だけ注意があります。
講座を取りすぎないことです。
予備校なので、お金を稼ぐこと目的でたくさんの講座を勧めてきますが、勇気を出して断りましょう。
僕の知り合いに、英語の1講座しか取らなかったという人を知っています。
なので取らなくても大丈夫です。

では本題ですね。
日本史▶︎日本史の文化史を夏期講習で取るべきか?ですが取らなくても大丈夫です。
文化史は暗記ですので、理論もくそもないです。自分で参考書をやった方が効率的ですし、経済的にも良いです。
僕は金谷先生のスタンダード日本史を取っていました。これだけです。
他は参考書で勉強していましたが、そうして良かったと思います。

英語▶︎英語もその2つの講座を取ったなら十分だと思います。
今井先生の授業は取らなかったですが、安河内先生の長文の授業を2つ取っていました。
センター試験8割に乗るまでの基礎をこれで固められたのを覚えています。
おそらく、その2つで十分力はついていると思います。
あとは、長文演習など、参考書を活用して勉強していきましょう!

国語▶︎古文の授業はおススメです!僕は吉野先生の古文を取っていました。非常にわかりやすく、しっかり復習すると力はつきます!

頑張ってください!

みんなが読んでる記事一覧