英文解釈の勉強法

英文解釈の勉強法が確立できません。「自分はこうやってました。」などの意見、お願いします

回答者:慶應義塾大学商学部 タイさん

英語の長文を読む時に大切なことは、

速度で一気によみ、複雑で分かりにくい文章はゆっくり精読して読む、ことだと思います。

英文解釈は、この精読の部分に使います。
もちろん、英文和訳の問題でも使いますよね。

自分は、英文解釈については、「英文解釈の透視図」と、「英文解釈100の技術」の2冊体制でやってました。透視図は、めっちゃ良書です。この参考書やると、どんなに複雑な文章でも読み解ける力がつきます。そして、100の技術は解説はそこまで詳しくないんですが、ともかく量が多いです。例題100題と演習問題100題あります。あとは、ポイントごとに細かく場合分けされてるのもいいとこです。

軽く、英文解釈で大切だと思うことを言っておくと、品詞分解ですね。どんな文章もSVOCが割り振られてます。これを早く正確にわりふれれば、勝ちです。
このことに関しては、透視図に詳しく書いてあるんで、ぜひやってみてください。

みんなが読んでる記事一覧