高校生の自分を振り返ってみると、学部パンフレットに紹介される卒業生の進路データをみて「ランキング上位は金融やメーカーばかりで他の業界が全然わからない…」「そもそも、多少の違いはあるけど上位就職先ランキングってどの学部もそんな変わらなくないか?」と思っていました。今回はあの頃の自分と同じような疑問を持つ高校生に答えるために、早稲田大学卒業生の進路状況データを詳しくみていきたいと思います。まずは政治経済学部・法学部・商学部の3学部からどうぞ!

早慶の就職は以下からもご覧になれます。
→「学部別にみる早稲田生の就職先-文学部・文化構想学部編-
→「学部別にみる早稲田生の就職先-国際教養部・社会科学部・教育学部編-
→「慶應って本当に就職強いの?
→「学部別にみる慶應生の就職先-経済学部・商学部・文学部編-
→「学部別にみる慶應生の就職先-法学部・総合政策学部・環境情報学部編-

早稲田大学政治経済学部

政治経済学部卒はどんな業界で働く?

一口に働くと言っても、世の中にはたくさんの仕事がありますよね。早大政経卒の先輩はどんな進路を歩んでいるのか、まずは業界別にざっくりと割合を見てみましょう。

早稲田大学政治経済学部生の業種別就職状況(2013年度版)

150920_早大政経 2013年度 業種別就職状況
参考①:2013年度進路データ

(http://www.waseda.jp/career/event/2014/GB2015_date.pdf)

具体的な会社名は?

つづいて、政治経済学部卒の先輩方の上位就職先ランキングです。

早稲田大学政治経済学部生の上位就職先ランキング(2014年度版)
順位 企業・団体名 人数
1 みずほフィナンシャルグループ 22
2 三菱東京UFJ銀行 19
3 三井住友銀行 17
4 三菱商事 13
5 三井物産 11
東京都職員I類 11
住友商事 11
8 ゆうちょ銀行 10
9 東京海上日動火災保険 9
大和証券 9

参考②:学部パンフレット2016年度版 http://www.waseda.jp/nyusi/ebro/

なんと東京都職員Ⅰ類以外は全て大手金融業界ですね。

早稲田大学法学部

法学部卒はどんな業界で働く?

法学部と聞くとやはり法曹の世界に進む人が多い気がしますが、実態はどうなのでしょうか。

早稲田大学法学部生の業種別就職状況(2013年度版)*参考①

150920_早大法 2013年度 業種別就職状況

 

アプリから早慶生に相談できます

PAGE 1 PAGE 2