こんにちは。政治経済学部国際政治経済学科の3年生です!

突然ですが、皆さんに1つ質問があります。

「大学生の時間割を、見たことはありますか?」

大学生になると、自分で好きな授業を選んで時間割を組むことになります。もし、仲良しの先輩に大学生の人がいたら、ぜひ見せてもらってください。もしかしたら、「空きコマ」があるかもしれません。

例えば、「月曜日は2限、4限、5限に授業がある」という場合、2限と4限の授業の間の3限が「空きコマ」ということになります。

この空きコマを、早稲田生は思い思いに過ごしているようです。
図書館で課題をしたり、ラウンジで友達と語り合ったり・・・過ごし方は様々ですが、私が一番好きなのは、「大隈庭園でひなたぼっこをしながら友達とまったりする」という過ごし方です!

大隈庭園ってどんなところ?

大隈庭園とは、早稲田キャンパスのすぐ近く、早稲田大学のシンボルでもある大隈講堂の隣にある綺麗な庭園で、池や芝生など自然があふれる場所です。芝生でお昼寝をしている人、ベンチで本を読んでいる人、友達とピクニックのようにお弁当を広げている人・・・それぞれが、ゆっくりとした時間の中で、自分の時間を楽しんでいます。

実は、誰でも入れます!

大隈庭園は、水曜日・日曜日・祝日が休園日となっていますが、その他の日は11:00~16:00の間なら誰でも入ることができます。皆さんも、早稲田キャンパスに来た際には、ぜひ足を運んでみてください♪(※1~3月は休園しています。)

アプリから早慶生に相談できます

みんなが読んでる記事一覧