残りの夏休みを無駄にしないように

ちょこぱんだ投稿 2018/8/1 17:33

高3 理系 大阪府

大阪市立大学医学部看護学科志望

夏休みが8月に入って今までの勉強記録を見直したら全部中途半端でした…。私は模試で英語5割、数学2割、国語5割、地理Bと生物3割しかとれません。本当にやばいです。
講習などもあり、その復習などで自分の勉強時間が限られてしまい、地理と生物まで手が回りません泣この夏休みは地理と生物を後回しにして英語と数学と国語に集中した方がいいでしょうか?アドバイスいただけたら嬉しいです!

回答

グラス投稿 2018/8/5 2:41

早稲田大学文学部

高3の夏休みは国数英に力を割いたほうがいいと思います。だからといって地理生物をないがしろにするのはいけません。高3の夏休みの終わりまでに求められるのは基礎力の完成です。
ちょこぱんださんのように学校の講習で自分の勉強が後手後手に回ってしまうことはよくありがちです。ですがその講習で得た知識は必ず役に立つので大切にしてください。せっかくの時間を割いているのですから。
この夏休みは地理生物は教書レベルの基礎を完成させることを目標にして、その他の時間を国数英に割くことをお勧めします。時間がない中で、いかに自分のできないところを無くすかが受験勉強なので、ぜひ自分のできるできないを分析したうえで時間の使い方を考えて見てください!
それと大学に進学して何をしたいかなど具体的なビジョンを描くと奮起しやすくなるので、ぜひ自分なりのキャンパスライフを思い描いてみてください!頑張ってください!応援してます!!!

7D569EFC3BDE442285ED89CB351E591C
9E956D081D1F4370BAFB804DC6495659
r1wHBmUBp00JfyF5_jNw