現代文の課題

バルクもも投稿 2018/8/6 8:16

高3 文系 東京都

早稲田大学志望

今現代文が6割程度しか取れなくて、しかも他の教科に当てる時間がどうしても多くなってしまっています。
これをやれば伸びる!みたいなのがあればやるのですがイマイチよくわかりません。
講師には語彙が一番大事と言われました。単語帳だけやれば良いのでしょうか?

回答

グラス投稿 2018/8/7 1:01

早稲田大学文学部

現代文は確かに難しく、伸びにくい教科ですよね。僕自身も伸びがイマイチでこの時期は焦っていました。
正直な話、現代文の単語帳をやるのは無意味だと思います。
それよりも重視して欲しいのは、「しかし」や「だから」、「つまり」などの接続詞です。例えば、「しかし」なら後の文には前の文の否定が来ますし、「だから」なら後には理由が、「つまり」ならあるひとまとまりのまとめが来ることはわかると思います。
現代文において主に解答のヒントとなるのは「つまり」や「以上のことから」などの文をまとめる接続詞の後の文です。
これらの接続詞の後にはまとめがくるわけですから、そのまとめが上手く捉えられれば、文を短く 分かりやすく捉えることができますね。
ですから、単語単語に着目するのではなく、文や段落どうしのつながりを意識して読んでみると、作者がどの部分に自分の主張を持って来たいのかが見えてくるはずです。

4F9B47711B0647108711142AF2C2CF94
9E956D081D1F4370BAFB804DC6495659
Ilz4D2UBp00JfyF5nTdg