早稲田の英語…

よぞら投稿 2018/5/4 21:19

高3 文系 東京都

早稲田大学文学部志望

早稲田大学文学部を目指している高3です。
早稲田文学部の過去問をちらっとのぞいてみたのですが、英語の量の多さに圧倒されてしまいました…
正確に速読することが求められそうなのですが、私は速く読むのが得意ではありません…
皆さんは速く読むための勉強はしましたか?それともたくさん長文を読んでいたら自然と身につくものなのでしょうか??

回答

たーもー投稿 2018/5/4 21:52

早稲田大学人間科学部

早稲田の英語は上智の10問型程ではないにせよ、仰る通りかなりのボリュームがありますよね。あれを90分で解きかつ合格点を取るのは至難の技です。
ただひとくちにそれを速読といっても、なにも英文全てをガッツリ読まなければいけないわけではありません。ここでは、私なりの速読のやり方と速読力を鍛える方法を書かせて頂ければと思います。

まず、これは現代文にも言えることですが、受験で使用されるような文章では随筆とかでない限り、基本的に具体部分と抽象部分に読み分ける事が出来ます。
当たり前ですが、抽象の部分の方が読み解きにくい訳ですから傍線がひかれたり問題にされる事が多いです。なので、まずは練習問題や過去問を解く際に具体の部分と抽象の部分の読み分けを意識してみましょう。そして具体の部分は問題に密接に関係している場合を除いて軽めに読み、抽象の部分は問題になったり回答の根拠の部分が書かれていることが多いので重めにシッカリ読んでみてください。
この読み分けを意識するだけでもかなり時間が節約できるので、省エネな速読が可能になります。

ただいくら読み分けが上手くなっても、そもそもの読むスピードがあまりに遅ければ話になりません。その為のトレーニングとしては、音読をオススメします。
読む英文としては、これまで練習で解いたもの、更に言えばその中でも復習までやり終わっている英文が1番良いですね。
音読する際には帰り読みは絶対にせずに左から右に読み進めていくこと、そしてなるだけ英文の内容を読みながらその場でイメージする事を意識してください。速読力をあげるトレーニングですが、ただ読み流すだけでは眼球のトレーニングにはなってもそして勉強には効果はありません。

以上が、私が早稲田の長文に対する速読のトレーニングとして行っていたことです。まだまだ本番までは時間があります、急ぐことはあっても焦らずに一歩ずつ進んでいきましょう。頑張ってくださいね!

O5EaUrs3enfALXyL
U45SVnfCTR70W3LM
11s1K2MBp00JfyF5-NIM