オススメの古典の勉強法

黒蜜投稿 2018/4/29 10:30

浪人 文系 茨城県

慶應義塾大学経済学部・商学部・文学部志望

自分は文法や単語をひたすら勉強してるだけなんですけど、もっとこうすれば身につきやすい等の勉強法があれば教えてください。

回答

わすれらんねぇぇぇぇえええよ投稿 2018/5/5 20:40

慶應義塾大学商学部

単語のインプットはコンスタントに続けてください!
文法のインプットがある程度終わったら、実際の本文でどう活かされているかを学んでください。
文法は文章の中で覚えるのが1番だと思っています。
オススメは、文章の訳を自分で作ることです。全部じゃなくても、半分くらい訳して照らし合わせて、違う部分を確認してなぜ間違えたかを分析し、抜けてた文法事項や単語をインプットし直す、みたいな感じで。
あとは音読がおすすめです!
なお、古文の内容が完全にわかることはほぼありえないです。単語の意味や文法の訳が正確にできても本文の内容や状況がさっぱりわからないということは割とあります。入試でも普通にありますが、そういう場合は大学の教授もそれを考慮して問題を作っているそうです。つまり、一見内容に関する問題でも、内容からは解けないように作られているので、そういうときこそ文法事項と単語の正確な知識が問われます。なので、単語のインプット、基礎文法の抜けの確認はコンスタントに続けていってください^_^

QWy2kijsPbHkt5qM
iVaFuHEYQUlNcBHi
oVsaMGMBp00JfyF52NNs