早稲田大学 各学部の特色 魅力をお願いします。

Takanorio👀投稿 2018/6/10 20:35

高3 文系 東京都

早稲田大学政経・法・商・文志望

早稲田大学の政経 法 商 社学 教育 文学部 文化構想学部の魅力をお願いします。
どの学部が本当に行きたいかわからないです。政経を受けるつもりでやっています。

回答

ラルゴ投稿 2018/6/10 22:18

早稲田大学文学部

詳しく知っているのは文学部・文化構想・教育・社学ですが、お答えします。他はちらっと聞いた話になってしまいますが、ご了承ください。

○政経
看板学部の名に相応しく、校舎がめっちゃ綺麗。政経と言うだけで少し一目置かれる。頭脳も実行力もある、すごい学生が居るイメージ。正直羨ましい!

○法
政経に次ぐ看板学部。法サーと呼ばれる法学部限定の大規模なサークルがあり、縦の繋がりがある。自主ゼミもあるとか。

○商
女子率の高い国際教養と同じ校舎を使っている。就職では、金融業界に行く人が多い。在学中に資格を取る人が多い。

○社学
社会学プラス、上の3つをミックスしたような学部。基本的には社会系の学問をやるが、文学系、文化系、自然科学系も学ぶことが出来る。このように色々出来る学部は、他にはなかなか無い。早稲田らしく、また大学らしい学部。

○教育
文系も理系もいて、選択授業は種類が豊富。学科単位の募集なので、友達が出来やすい。教員免許を取る環境が整っている。

○文
私が通っている学部。戸山キャンパスは落ち着いた雰囲気で、ぼっちに優しい。選択授業は文化構想と共通。種類がとても多く、面白い授業が沢山ある。映画を見て感想を書くだけの授業まである。
文学だけでなく、心理・教育・社会学・考古学・演劇などのコースもある。1つの領域を掘り下げて勉強する。

○文化構想
文学部よりも現代的な学問を扱う。文学部よりも、勉強する対象が広い。文芸ジャーナリズム論系には、有名な小説家の先生が居る。

AgCMjrBulzwxUNjF
Cz280MSzRbFDtuLW
4VvY6WMBp00JfyF5wPIQ